Get Adobe Flash player

オーニング

今回のお客様は、窓から入る日差しを遮りたいがどのような物があるのか?
また、操作や取り付けで問題はないのか?など
多くの質問や疑問をお持ちでした。

ご連絡を頂いて数時間後には、現場にて打ち合わせとなりました。

ご希望の機能、コスト、取り付け、諸々の材量を元に
テンパル社のプチシェイド・電動リモコンタイプに決定しました。

屋外コンセントの場所や通電の確認などサイズ以外の事前確認します。

※今回はどうしても手動では操作ができない場所のため、リモコンとなりました。

オーニング

いつものようにベースプレートの取り付けからです。
今回の建物はALC工法+タイル仕上げです。
実は、一番やりづらい条件です。タイルを割ることなく、無事にプレートの取り付けに成功です。

オーニング

本体を固定します。ココまでくると先が見えたような気がします。
実は、まだまだやることが有るのですが・・・
ハシゴによる作業のため、思ったより時間がかかります。

オーニング

サイドのアームを取り付けます。電源までの配管も目地に合わせて設置しました。

オーニング

電源接続して動作確認です。
無事に動くのは当たり前なのですが、設定をしなくてはなりません。
出と入りのリミット位置を調整します。

オーニング

一番下げた状態です。これなら窓を全てカバーしているので日差しはかなりカット出来るでしょう。
どうしても脇からの差し込みが有りますが、今回はこれ以上幅を増やせませんでした。

オーニング

2Fの窓ですがうまく収まりました。

デザインも違和感なく、素敵です。
お客様の選択は流石です。
毎日見る物ですから気が済むまでお選び頂きたいと、いつも思っています