Get Adobe Flash player

テンパル エルパティオプラス

今回のオーニングは、非常に厳しいオーダーでした。
設計段階でぎりぎり出し入れが出来る図面が、弊社に届きました。
矢印の場所です。

じつは、予定の場所では出し入れが出来ないのです・・・・・

そこで、設計の担当者様と工務店様立ち会いの下で場所の取り合いです。

既にぎりぎりの内容。「後2センチください」「う~ん」
「それでは壁を後ろに下げましょう」などやりとりをしてサイズの決定となりました。

テンパル エルパティオプラス

取り付け当日。梱包を解き、内容の確認をしてベースプレートに穴を開けます。

テンパル エルパティオプラス

場所柄、雨ケースは無しです。ベースプレートを取り付けて本体を設置。仮固定します。

テンパル エルパティオプラス

右も左も上も前も、全てぎりぎりです。あ~、なんか不安になってきました。ちゃんと出るだろうか?

テンパル エルパティオプラス

こちらの設計図面ではぎりぎり回避出来る予定でしたが・・・・。みごとに回避出来ました。

テンパル エルパティオプラス

張り出したときは、いつになく嬉しい物件でした。暑い日だったので張り出すとほっとしましたよ。

テンパル エルパティオプラス

角度可変が売りのエルパティオプラスですが、出し入れは一番下げた35度になります。

テンパル エルパティオプラス

張り出した後に角度をあげることが出来ますが、画像の角度がいっぱいでした。

テンパル エルパティオプラス

通常と違う不思議な出方です。

テンパル エルパティオプラス

最終的に、お施主様がご満足して頂けたのが嬉しい物件でした。
設計の先生、今度は余裕みてくださいね。笑